« 手の甲に激痛が | トップページ | あなざ事情団「三人姉妹」を観に行きます »

「漫画 on Web」が心配だ

「漫画 on Web」をオープンさせてからの佐藤さんがちょっとおかしい感じ……。
せっかくの晴れがましいオープンだというのに、ツイッターであきらめの境地みたいな言葉と出版社の悪口ばかり吐いている。

以前、このブログのエントリーで、「我を貫き通せば最後は笑える」とエールを送った私だが、今の佐藤さんは私怨を晴らすためだけに動いているような印象があって、老婆心ながら心配になってしまう。

理想のために我(われ)を貫いている状態ならば、いよいよそれが現実化し始めたのだから、もっと明るく前向きになると思うのだが、やけにうしろばかり振り返っては出版社に攻撃的なセリフを繰り返している。

参加する出展者さんたちにとってはサイトのイメージがとても大切だろう。
主催者には「我が道を明るく闊歩する」感じでいてほしいのではないだろうか。
出展作を出版社の編集さんが見て、仕事を依頼する可能性だってあるわけだから。

出展者さんたちが悪い方向での道連れになってしまったら意味はない。
これまでの佐藤さんの日記を読む限り、マンガを描いて発表したい者たちが成功するための新しい場作りというのが目的のはず。
私怨で台無しにしてはいけない。

| |

« 手の甲に激痛が | トップページ | あなざ事情団「三人姉妹」を観に行きます »

マンガ業界」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「漫画 on Web」が心配だ:

« 手の甲に激痛が | トップページ | あなざ事情団「三人姉妹」を観に行きます »