« 佐藤秀峰さんは全てを公開すべき | トップページ | 忌野清志郎 追記 »

忌野清志郎

忌野清志郎が死んでしまった。

最初に聴いた彼の曲は、京都で学生生活をしていた頃、大学の近くの「餃子の王将」衣笠店で流れていた『トランジスタラジオ』だった。

これでいきなりRCサクセションのファンになって、すんごい貧乏だったけど、LPレコードの『PLEASE』と『BLUE』はレンタルじゃなく新品を買った。

仕事で不安になった時はよく『すべてはALRIGHT』を聴いた。
これを聴くと、本当に全てが何とかなると思えた。

マンガ家になって間もない頃、講談社の忘年会の二次会で同じモーニング連載マンガ家の若林健次さんから「今、清志郎と一緒に住んでいる」と聞いて驚いた。
「清志郎が自分の部屋に転がり込んできて、勝手に住んでる」と。
本当の話で、自身マンガ家になりたかった清志郎はマンガ家にも友達がいたようだ。
「清志郎は無口で大人しくてすごく気のいい人」と言っていた。
ベタ塗りとかも手伝ってくれたそうだ。

私は心底嫉妬した。
自分も東京に住んでいたら、勇気を振り絞って紹介してもらい、「次はぼくの部屋に1ヵ月ほど」と頼んでいたかもしれない。

私なら、毎週描く7本の4コマのうち1本分のスペースを清志郎にあげて、好きなように描いていいですよ、と言ったかもしれない。
あまりの傑作に、連載を乗っ取られてしまってたかもしれないが。

それから20年以上経過して、清志郎が喉頭ガンになって闘病生活に入ったというニュースを見た時、これは復活しても元の声には戻らないだろうと思った。
ガンじゃなくても、このくらいの歳で本来の声が出なくなったボーカルはけっこういるから。

やはり大ファンのチューリップの姫野達也とか、クリスタルキングの田中昌之とか、世良公則とか、学生時代によく聴いていたボーカルが、加齢や事故などで往年の声が出なくなっている。

さだまさしも大好きでさんざん聴いてきたが、最近、NHKで聴いた『道化師のソネット』は高音部がやけに苦しそうだった。
昔はこれ以上ないってくらいきれいに伸びていたのに。
今、『檸檬』を歌ったらかなりきついのではないか。

清志郎が喉頭ガンを治して復活した1発目のライブ、NHKの「SONGS」で感動した。
声が元通り出てた。声を自由自在に操る歌唱力もそのまま。

1箇所だけ、『スローバラード』の「かけらもーなーいーさー♪」の「な」のとこだけが出なくなっていたが、抗ガン剤で一度全身の細胞を痛めつけたというのに、よくたった1音だけで済んだと思った。

その後すぐに行われた武道館の復活ライブのDVDも買った。
すごく感動した。これだけは無理してでも観に行けばよかったと思った。

今度は腸骨にガンが発生ということだったが、喉じゃないので放射線治療で治せると思っていた。
きっと重粒子線治療とかが有効で、早々に治して戻ってくると確信していた。
実際、1回目の闘病後のように、他のアーティストのライブに飛び入り参加して歌ったと聞き、いつ本格復帰かと心待ちにしていた。

あー、悲しすぎてこれ以上書けん……。
心からご冥福をお祈りします。

|

« 佐藤秀峰さんは全てを公開すべき | トップページ | 忌野清志郎 追記 »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219457/44877999

この記事へのトラックバック一覧です: 忌野清志郎:

» 忌野清志郎 [ろーりんぐそばっとの「ため口」]
昨夜チャンネルを変えていたら 安住アナが伝えて知った。 <訃報>忌野清志郎さん58歳=ロック歌手 がん治療続け 「ベイベー!」や「愛し合ってるかーい!」などの決めぜりふ、奇抜な衣装と演出で知られるロック歌手、忌野清志郎(いまわの・きよしろう、本名・栗... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 08時42分

» ラジオな一曲(8):RCサクセション「トランジスタ・ラジオ」(1980年) [ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな!]
○ラジオな一曲(8):RCサクセション「トランジスタ・ラジオ」(1980年) ・ [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 09時04分

» 忌野清志郎さん死去 [都心生活者観察日記]
「雨あがりの夜空に」「トランジスタ・ラジオ」などのヒット曲で知られる歌手の忌野清志郎(いまわの・きよしろう、本名栗原清志=くりはら・きよし)さんが2日午前零時51分、がん性リンパ管症のため東京都内の病院で死去した。58歳。東京都出身。葬儀は近親者のみで行う。..... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 12時15分

» 清志郎逝く [芸能最新ニュース発信!]
ついに逝ってしまった。復活したと思っていたのに。忌野清志郎がいなくなってしまった。58歳なんて、まだまだだよ。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 14時05分

» 清志郎逝く [芸能最新ニュース発信!]
ついに逝ってしまった。復活したと思っていたのに。忌野清志郎がいなくなってしまった。58歳なんて、まだまだだよ。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 14時07分

» 清志郎が死んだ(浄土真宗 親鸞会 講師のブログ) [浄土真宗 親鸞会 講師のブログ・人生の目的と生きる手段]
清志郎が死んだ。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLNKfKsPyI/JCKMFcmGDA2xS4P1czEhKQSAPA1EAw=] 忌野清志郎さんが死去 享年58歳 高校時代、友人とRCサクセションのコンサートに行った。 ちょうど名盤「COVERS」(オリコンで1位になった)発売の 直前だった。 ライブの最後、流れたメロディーはエルヴィス・プレスリーの名曲 「Love Me Tender」。 清志郎は真っ暗になったホールで、ただ一人う... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 11時47分

» ラプソディ・イン・ブルー~反骨のサムライ・忌野清志郎が伝説となった日。 [黒い あいだみつお]
忌野清志郎さん特別番組をNHKが放送2009年05月08日(nikkei トレンディネット)http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20090508/1026046/ NHKは5月2日に亡くなったロックシンガー・忌野清志郎さんを特集した特別番組の放送を決定... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 13時45分

» 英語俳句 『夏の空』 『清志郎』 summer sky, Kiyoshiro [英語俳句]
summer sky I'll do what I want to Hey, Kiyoshiro! 夏の空 やりたいことをやるぜ ヘイ、清志郎! natsu no sora yaritai koto wo yaru ze hei, kiyoshirou! Broken English haikaishi Shinjuku Rollingstone ブロークン・イングリッシュ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 21時01分

» 追悼:忌野清志郎 あえてこのアルバムで送りたい、 『メンフィス』 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
TOOTS AND THE MAYTALSの、TOOTSこと トゥーツ・ヒバートがはるばるテネシー州メンフィスまで乗り込み、大好きなオーティス・レディングを中心としたディープ/サザン・ソウルの名曲の数々を録音した。 そのアルバムの名は、『TOOTS IN MEMPHIS』(1988年) その発表の3年後。 1991年、やはりオーティス・レディングのホームタウン、メンフィスでレコーディングしたのは誰か。 それは今さらながら、先週急逝した キヨシロー.... プロデュースは、スティーヴ・クロッパー... [続きを読む]

受信: 2009年5月27日 (水) 20時23分

« 佐藤秀峰さんは全てを公開すべき | トップページ | 忌野清志郎 追記 »