« マスコミは「世論」か? | トップページ | 永井均氏への反論 »

『けつちゃん』カバーデザイン

Photo_4

『けつちゃん』単行本のカバーデザインが上がってきました。
いつものあったかい色使いで、とても満足しています。

巻数の表示がないのは全1巻だからです。
本当はもっともっと続けたかったのですが、実はこの11月一杯でネット掲載誌の「ピテカントロプス」がなくなってしまいます。
単行本も出ない可能性が高かったのですが、担当さんが直接販売に掛け合ってくれて実現しました。もう、お世話になりっぱなしです。どれだけお礼を言っても足りません。

1巻だけですが、中身はたっぷり詰まってます。
当初予定していた絵本コミックスの1冊あたりの分量の5倍は話が入っています。
(添付画像では定価が1,600円になってますが、これはダミーで、実際の定価は840円です。)

カバーの折り返し部分にはカラーで描き下ろし4コマを載せました。
また、カバーを外すと、本の表紙に隠しマンガがたくさん載っています。

毎回、かなりの時間を使って話を考えました。ギャグもたくさん入ってます。
このマンガを読んで、誰でも持ってる自分の「けつちゃん」を見つけていただければうれしいです。

|

« マスコミは「世論」か? | トップページ | 永井均氏への反論 »

仕事」カテゴリの記事